このたびの台風21号により、お亡くなりになられました方々のご冥福を心よりお祈りいたしますとともに、被害を受けられました地域の皆様にお見舞いを申しあげます。
一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

いつも弊社タクシーをご愛顧頂き、ありがとうございます。
台風21号、当地浜松では幸いにも大きな被害の情報は入っておらず、弊社タクシーも運行を停止することなくどうにか無事に営業することができました。
しかし近畿地方、中国地方、四国地方におかれましては、車や建物が吹き飛んでしまうような猛烈な被害が出ております。
たまたま台風の進路があちらの方であっただけで、仮にもっと東寄りの進路を取っていれば・・・他人事ではないと痛感させられます。

実は私は昨日、まさに風雨のピーク時間帯であった14時半頃より、某テレビ局の取材班をお乗せしておりました。
当初は大阪まで新幹線で向かわれていたのですが、暴風のため新幹線は浜松で停車してしまったため、行先を名古屋に変更し、弊社タクシーをご用命下さいました。
ご注文頂いた時点では名古屋まで直行との事だったのですが、特に風の激しい時間帯であったことから、急遽予定を変更し、一旦浜名湖周辺を撮影したいとのことで、弁天島へ寄り道をしました。弁天島にて停車したところ、一旦ドアを開けると強風で閉められないほどの風が・・・。台風はあんなに遠いところにいるはずなのに・・・。
(良い子の皆さんは台風接近時には絶対に海の近くには行かないでくださいね!)

弁天島にて撮影後は、高速道路を使って名古屋まで。伊勢湾岸自動車道が強風で通行止めになっていましたが、内陸寄りの東名ルートは事故も渋滞もなく、無事に名古屋駅までお客様をお送りすることができました。

しかし時折吹く強い横風でフラフラしている方が散見されました。本当はああいう天候の時はできることなら高速道路の利用は避けたほうが良いですね。

久しぶりの乗務が暴風雨の中でぐったり疲労困憊でしたが、帰宅後に一人でコッソリ飲んだビールは美味しかったです(笑